ギャラリー山陽堂
山陽堂プレゼンツ・年賀状を写そう!―写真をとって来年の年賀状にしちゃおう―
山陽堂プレゼンツ・年賀状を写そう!―写真をとって来年の年賀状にしちゃおう―
期 間: 2016.11.24-12.7 ・休み 12/3(土)と日曜日
「来年の年賀状はどうしようかなあ?」 と思っているみなさま

ギャラリー山陽堂にいらっしゃいませんか?


新年の挨拶にぴったりの写真撮影スポットを創ってみました。

一歩この空間に足を踏み入れたら、

いつもは年賀状をださないひとも、たいせつな誰かに送ってみたくなるかもしれません。

山陽堂イラストレーターズ・スタジオ(SIS)スタッフ・OBによるお好みの絵を背景に

「はい、チーズ!」


〈企画・制作〉

右近茜

Maruko Kikuchi

tentent / テンテント

http://tentent.co/



開催期間 11月24日~12月7日
     月-金 11時~19時
      土  11時~17時(12/3は休み)
     *休み 12月3日(土)日曜日

場所   ギャラリー山陽堂2階


五人展
五人展
期 間: 2016年12月9日(金)~19日(月)11:00-19:00 土曜・最終日は17:00まで 日曜休廊


好きな本の手触りや匂い、本を読んで感じた世界、あるいは本のある暮らし...。

5人のイラストレーターがそれぞれ「本」にまつわる作品を発表します。




めずらしいひと × a boy with trisomy  18
めずらしいひと × a boy with trisomy 18
期 間: 2017年1月5日から1月7日  11時から18時まで( 最終日は17時まで )
 18トリソミーの子どもの6年半の軌跡を写真集としてまとめました。
 
   それを見て「何だこれは!」と驚くのはごく一部の人です。
   
   写真集のおもしろさは、その「分かりにくさ」です。

 

 一方で「どうしたら分かってもらえるか」ということも大事です。
 
   そこで、学術書としての解説(めずらしいひと)を補ってみました。
 
   写真家であれば、そのような「蛇足」はしないのでしょう。



 写真集の正体を文章で綴る。

 2本の線の交わるところで別の像が浮かび上がる。
 
    拙著2冊に著者を添えて展示とします。



 著者紹介:郷右近 歩

 三重大学教育学部准教授。
 専門は発達神経心理学。
 フォトグラファーではない。
 古美術収集家でもない。
 同姓同名の方が複数いるらしい。


終了したイベント