#
お知らせ
TOP > お知らせ
過去アーカイブ
 
2017年7月22日 更新
イラストレーター 安西水丸 クレヴィス 2500円+税
安西水丸は1970年代より長年にわたり書籍の装丁、雑誌の表紙やポスター、
小説やエッセイの執筆、絵本、漫画など、枠にとらわれることのない多様な活動をしながらも、
心には「イラストレーターであることへの誇り」を常に持ち続け、
ひとつの時代を築いたイラストレーターです。彼の作品は画面の要素をできる限りそぎ落としながらも、柔らかくユーモアに溢れ、ときに優しく、ときに鋭く、みる者を魅了しました。
本書は4つのchapterで構成し、「小さい頃からずっと絵を描くことが好きだった」と語る氏の幼少期から晩年に至るまでの足跡を辿ります。
また、公私にわたり親しい間柄だった嵐山光三郎、村上春樹、和田誠、3氏との仕事も紹介いたします。 
―クレヴィスHPより―

◇2017 7/7-7/26 
安西水丸個展「七夕の夜⑦」開催 山陽堂ギャラリーにて

◇2017 7/15-10/1 
「安西水丸―漂う水平線―」開催 清洲市はるひ美術館にて




2017年6月29日 更新
7月1日(土)お休みをいただきます。
お客様各位

7月1日土曜日、棚卸しのためお休みをいただきます。

この日は、休配日ですので雑誌書籍の入荷はございません。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが

どうぞよろしくお願いいたします。

山陽堂




 
2017年6月21日 更新
村尾亘/作・絵『空をつくる』1600円+税 小さい書房
もっと、もっと...これ以上はのぞめないのに、さらなる成長をめざす。
空間を奪い合うように、せいたかのっぽの家が建てられていく。
頭上の空が小さくなってしまった時、住民たちがある奇策を思いついた。
飽和社会へ問いかける、渾身の一作。
帯には谷川俊太郎氏の推薦コメントを掲載。
「おかしくて腹立たしくて哀しくて...
絵本を読み終えたら、どうしてもほんとの空を見上げたくなる」。
―小さい書房HPより―


◇「空をつくる」原画展・トークイベント詳細

◇著者紹介
●作・絵/村尾 亘(むらお こう)

1977年生まれ 東京都在住。多摩美術大学卒業。
広告代理店勤務などを経て独立後、ニューヨークに1年滞在
マンハッタンやブルックリンで個展を開催。
毎日広告デザイン賞奨励賞(2003年)、
二科展デザイン部特選賞(2003、2004年)
NY Coo Gallery Open Art Contest 入選(2010年)
書籍装画やイラストなどを手がける。www.koh-murao.com/






2017年6月19日 更新
安西水丸個展『七夕の夜⑦』

期 間: 77日(金)-726日(水) 

・月-土 11時~19時 ・7/147/24 11時~17時 ・日・祝休み

 

夏恒例、安西水丸個展「七夕の夜」、今年で7回目になります。

皆様のお越しをお待ちしております。

6/29-7/8 南青山のスペースユイさんにて安西水丸さんの個展が開催されます。

 

【安西水丸『七夕の夜⑦』・トークの日程と詳細】

◇7月14日(金)嵐山光三郎氏・磯田道史氏 『安西水丸を語る』

トークイベントと歓談  19時より約2時間~2時間半

*水丸さんのお好きだったお酒「〆張鶴」とともに歓談の時をもちます。

・参加費:3500円(税込)

*事前のお支払い。(返金はできませんのでご了承ください。)

《プロフィール》

・嵐山光三郎(あらしやまこうざぶろう)氏

1942年生まれ、作家。『素人庖丁記』により、講談社エッセイ賞を受賞。

『芭蕉の誘惑』(後に『芭蕉紀行』と改題)により、JTB紀行文学大賞を受賞。

『悪党芭蕉』により泉鏡花文学賞、読売文学賞を受賞。

他に『文人悪食』『漂流老人・きだみのる』『芭蕉という修羅』など著書多数。

安西水丸との共著に『ピッキーとポッキ―』『ピッキーとポッキ―のかいすいよく』

『ピッキーとポッキ―のはいくえほん』がある。

・磯田道史(いそだみちふみ)氏

歴史学者(日本近世・近代史・日本社会経済史)

1970年生まれ、慶大院卒。博士(史学)。

著作『武士の家計簿』では第2回新潮ドキュメント賞受賞、

森田芳光監督によって『武士の家計簿』として映画化された。

2015年、『天災から日本史を読みなおす』で

第63回日本エッセイスト・クラブ賞受賞。

晩年の安西水丸さんと青山で楽しい飲み会をやっていた。

 

 724日(月)「師•安西水丸を語る④―先生が教えてくれたことー」

語り手・イラストレーター 山﨑杉夫氏・信濃八太郎氏

トークイベントと歓談  19時より約2時間

 *トーク後山﨑さん信濃さんと、水丸さんのお好きだったお酒「〆張鶴」とともに歓談の時を持ちます。

・参加費:3000円(税込)

*事前のお支払い。(返金はできませんのでご了承ください。)

  《プロフィール》

・山﨑杉夫(やまざき すぎお)氏

イラストレーター。1968年生まれ。立教大学経済学部卒業。株式会社イトーキを経て

セツ・モードセミナー卒、安西水丸塾修了、東京イラストレーターズ・ソサエティ所属。

山崎杉夫さんHP

http://www.tis-home.com/sugio-y

・信濃八太郎(しなの はったろう)氏

イラストレーター。1974年千葉生まれ。日本大学芸術学部演劇学科舞台装置コース卒業。

パレットクラブスクール、朝日カルチャーセンター安西水丸塾、コムイラストレーターズ・スタジオ修了。

重要文化財自由学園明日館、ペーターズギャラリー勤務を経てフリーに。東京イラストレーターズ・ソサエティ所属。

信濃八太郎さんHP

http://www.tis-home.com/shinano-hattaro

 

●お申込方法

店頭・下記問い合わせメール・電話・ファックス

mailinfo@sanyodo-shoten.co.jp

tel03-3401-1309 fax03-3401-1358

 

 

2017年6月 9日 更新
6月10日土曜日お休みをいただきます。
お客様各位

6月10日土曜日

お休みをいただきます。

この日休配日のため雑誌書籍の入荷はございません。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが

どうぞよろしくお願いいたします。

山陽堂