#
お知らせ
TOP > お知らせ
2012年2月 7日 更新
2月24日第12回山陽堂トークイベント「椎根和氏が語る『フクシマの王子さま』」
2月24日第12回山陽堂トークイベント「椎根和氏が語る『フクシマの王子さま』」

著者の椎根和氏は、1942年福島県生まれ「婦人生活」「平凡パンチ」「anan」編集部勤務、

「週刊平凡」「popeye」編集長、

「日刊ゲンダイ」「Hanako」「Olive」「COMICアレ!」「relax」などの創刊編集長として

一貫して編集畑を歩いていらっしゃいます。

 

子どもたちは、私たちの希望であり、未来です。

水、米、果物、水産・・・・・

自然の宝庫フクシマで起きた取り返しのつかない原発事故。

いま、本当に守るべきものは何なのか、

一緒に考えませんか。  

福島の再生が、日本の未来への道を拓く、

福島市、二本松市、伊達市、本宮市、

桑折町、国見町、川俣町、大玉村、

郡山市、須賀川市、田村市、鏡石町、

天栄村、石川町、玉川村、平田村、

浅川町、古殿町、三春町、小野町、

白河市、西郷村、泉崎村、中島村、

矢吹町、棚倉町、矢祭村、塙町、

鮫川村、会津若松市、喜多方市、

北塩原村、西会津町、磐梯町、

猪苗代町、会津坂下町、湯川村、

柳津町、三島町、金山町、昭和村、

会津美里町、下郷村、桧枝岐村、

只見町、南会津町、相馬市、南相馬市、

飯舘村、浪江町、双葉町、大熊町、

富岡町、楢葉町、広野町、川内村、

葛尾村、新地町、いわき市の

すべての方々と、県外に非難を余儀なくされている皆様へ。

「フクシマの王子さま」本の帯より

 お申し込みはこちらからhttp://sanyodo-shoten.co.jp/gallery/index.html