ギャラリー山陽堂
「山陽堂初代萬納孫次郎生誕150年展」
「山陽堂初代萬納孫次郎生誕150年展」
期 間: 2018年10月9日(火)-11月2日(金)*10/13・20(土)日祝休み

「山陽堂初代萬納孫次郎生誕150年展」


期間 109日-112


   月―金 11時-19


   10/20(土) 11時-17


   休み 10/1327(土)日・祝日


この10月明治元年生まれの山陽堂初代が生誕150年を迎えます。


生家は、岡山城下旭川沿い船着町で紙や畳表を扱う江戸時代から続く問屋でした。


20歳頃に上京し、芝や京橋で新聞売捌き業に従事した後、


 23歳で現在の南青山で書店を始めました。


まだ、明治神宮、表参道、御幸通りもないころです。


現在の青山通りは現在の約半分くらいの幅だったでしょうか。


今の場所には昭和6年(1931)に移ってきました。


展示では、初代の写真、残っている記録、出版した書籍の紹介などをしています。


山陽堂書店


◇ブログ「山陽堂書店初代150年展のことなど」