ギャラリー山陽堂
山陽堂だより100号到達記念展示開催中 12月1日金曜日まで
山陽堂だより100号到達記念展示開催中 12月1日金曜日まで
期 間: 2017年12月1日まで開催中
今から8年前の2009年9月に第一号を発行、
毎号その月のうちに発行できればよし、と始めた山陽堂だより。
山陽堂だよりを始めたきっかけは、鳥取県米子市今井書店が設立した
『本の学校』の3日間の講座に参加したことでした。
「これからの本屋はどうなるのだろう?」という
漠然とした気持ちを抱えながら参加した私は、
講座を通して発信していくことの大切さを教えてもらいました。

山陽堂だよりは途中、一回だけ月に2回発行し、
なんとか100号までたどりつくことができました。
この度、山陽堂書店2階のギャラリーにて全号をご覧いただけるよう
ファイリングいたしました。(何か所か抜けている号あり)

同時に、ギャラリーでは、アートディレクター長友啓典氏よりその楽しさを教えていただいた
『絵しりとり』にもご参加いただけます。
こちらは今年中に参加者1000名に達することができるかな?というところです。

2014年9月秋に開催したPILOT新聞広告展『万年筆からはじまる物語』をきっかけに、
ご来場いただいた皆様に前の方が書いた文につなげて物語を書いていただいた本は、
今月、3冊目に突入しました。(河出書房新社さんが送ってくださった束見本使用)

皆様のお越しをお待ちしております。


*11月30日はトークイベントのため17時にて閉店いたします。
 どうぞよろしくお願いいたします。

mannenhitu.JPGのサムネール画像