#
ブログ
TOP >ブログ
2018年9月25日
「LIVE版・山陽堂だより」とは?
《LIVE版・山陽よりとは?》

山陽書店の僕たちが「良いな」と思っているもの、伝えたい(伝えていきたい)と思っていることを僕たちの言葉で直接届けようと、2018年4月から始めた企画です。
人・モノ・出来事など、毎月何か一つを取り上げ、僕たち自身が話したり、携わっている方々に来ていたいて話をしてもらいます。
これまで、「昭和20年 5月25日の山の手空襲」「おとなとこどもの地球儀"ほぼ日のアースボール"」「イラストレーター  安西水丸さん」などを取り上げてきました。

毎回19時半から1時間程度を予定し、その後は22時頃まで2・3階でお過ごしいただけます。
3階カウンターにはお酒とイベント毎で変わるおつまみが並びますので、どうぞこちらもご利用ください。
※1,000円の入場料には飲みもの1杯分が含まれます。食べものの持ち込みはご遠慮ください。

また、LIVE版では山陽書店のことも合わせて紹介しています。
ある時代の山陽書店及び周辺の様子について、当時の写真など共にお伝えしています。
第2回は戦中・戦後の1940年代、第3回はオリンピックのあった1960年代を紹介しました。

出会いや何かを考えるきっかけが生まれる、そんな場にしていきたいと思っています。
みなさまのお越しをお待ちしております。
最近の記事
アーカイブ
カレンダー
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11
12
13
14
15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31